大阪府立大学

損傷菌セミナー2018「異分野多面的視点から考える損傷菌問題」

損傷菌セミナー2018「異分野多面的視点から考える損傷菌問題」
開催日
2018年6月19日(火) 9時55分~16時15分
開催場所
東京都江東区豊洲シビックセンター
東京メトロ有楽町線、またはゆりかもめ「豊洲駅」下車すぐ

【プログラム】

開会挨拶 9時55分~10時〈4階~5階ホール〉

講演1「細菌胞子の発芽・損傷・死滅―分子生物学的視点から」 10時~10時30分
坂元 仁  氏(大阪府立大学 微制研セ微生物制御研究センター)

講演2「VBNC状態の微生物とはー微生物生態学分野から」 10時30分~11時
西野 智彦 氏(東京工科大学)

講演3「血液人工透析液からの分離細菌とその殺菌処理による損傷」 11時~11時30分
大薗 英一 氏(越谷大袋クリニック病院)

休憩 11時30分~12時20分

ポスターセッション(掲示は10:30からの予定)12時20分~13時50分〈7階サブレクホール〉
[コアタイム:奇数番号12時30分~13時10分、偶数番号13時10分~13時50分]
損傷菌関連文献情報映写会併催を予定〈4階~5階ホール〉

講演4「食品高圧加工における細菌の損傷及び回復」14時~14時30分
山本 和貴 氏(国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構

講演5「微生物検査・試験における細菌の2次損傷の問題」 14時30分~15時
土戸 哲明 氏(大阪府立大学 微制研セ微生物制御研究センター)

パネルディスカッション15時10分~16時10分
「損傷菌の基礎研究の課題と実用上の問題」

閉会挨拶 16時10分~16時15分

【主催】日本損傷菌研究会
【共催】大阪府立大学 研究推進機構 微生物制御研究センター(第5回シンポジウム)

関連情報
対象者研究者、技術者、学生
受講料【事前登録の場合】
会員6,000円、非会員8,000円
(学生会員無料、学生非会員4,000円)
【当日参加の場合】
会員8,000円、非会員10,000円
(学生会員4,000円、学生非会員6,000円)
(注意)講演要旨集代を含みます
申込期間2018年5月31日
申込方法

損傷菌研究会Webサイトから申込書をダウンロードして研究会事務局にメールで送付するとともに、参加費を郵便振替で5月31日までに口座記号番号(00990-4-210394;口座名称は日本損傷菌研究会)にお送りください。

振込の確認により確定となり、期日以降は当日参加の扱いになりますのでご注意ください。入会(入会費無料)の場合は振込までに手続きください。

当日参加は定員に余裕がある場合に受付けますが、できるだけ事前登録をお願いします。

詳細については損傷菌研究会のWebサイトをご覧ください。

損傷菌研究会Webサイト

お問い合わせ大阪府立大学 微生物制御研究センター内「損傷菌研究会」(担当 岡林)
Eメール cro22578[at]osakafu-u.ac.jp または jrsim.office[at]gmail.com
[at]の部分を@と差し替えてください。(なるべくメールでお願いします)
Tel 072-252-1161 Tel 4219(内線)