大阪府立大学

第12回21世紀科学セミナー(LAC-SYS研究所)「光濃縮が拓く スマート・バイオプラットフォーム」

第12回21世紀科学セミナー(LAC-SYS研究所)「光濃縮が拓く スマート・バイオプラットフォーム」
開催日
2018年5月18日(金)15時~16時30分
開催場所
I-siteなんば
大阪府立大学 I-siteなんば(南海なんば第1ビル 2階)

I-siteなんばのアクセス

「光の力」や「光の熱」が引き起こす流れを巧みに利用した光濃縮により、多種多様な生命現象を遠隔的かつ非破壊に制御する「光誘導加速システム(Light-induced Acceleration System; LAC-SYS)」の開発を世界に先駆けて行っています。このシステムを利用すれば、わずか数分間でゼプトモルオーダー(数百個)のDNAの検出や、培養法の1000分の1の短時間で液中の細菌数の計測などが可能です。
これらは応用例の一部ですが、様々な生体サンプルへの適用により、食品検査、臨床検査、医薬品開発、環境技術など近未来の超スマート社会のプラットフォーム革新をめざしています。

関連情報
定員70名 (応募者多数の場合は抽選)
対象者どなたでも
受講料1,000円
申込期間2018年5月7日(月)【必着】
申込方法

「往復はがき」または「Eメール」で、(1)氏名(フリガナ)、(2)年齢、(3)郵便番号・住所、(4)電話番号、(5)この講座を知ったきっかけをご記入の上、次の宛先へお申込みください。

〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学C5棟 地域連携室「21セミナーLAC-SYS」係
Eメール 21sys[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
(注意)Eメールは半角英数で入力。
(注意)携帯メールでの受付はしておりません。

お問い合わせ大阪府立大学 地域連携室
Tel 072-254-9942