その他イベント

大阪府立大学・大阪市立大学合同シンポジウム「関西におけるCOC事業の成果と今後の展開」

開催日 2017年12月4日(月) 9時30分~12時(9時開場)
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 I-siteなんば(南海なんば第1ビル) 2階 カンファレンスルーム
概要

大阪府立大学と大阪市立大学が、「大阪の再生・賦活と安全・安心の創生をめざす地域志向教育の実践」をテーマに、平成25年に文科省に共同申請し、採択された「地(知)の拠点整備事業(COC事業)」が、本年度、最終年度となります。本シンポジウムでは、5年の間に変革した教育プログラムや、フィールドワークを中心とする授業内容、自治体や地域住民との連携強化、学生の成長等について、両大学から報告します。またパネルディスカッションでは、同じくCOC事業に採択された公立大学の教員と共に、各大学のCOC事業の成果報告や、COCの後継事業である「地(知)の拠点大学による地域創生推進事業(COC+)」への継承についても討論します。

■ 開会の挨拶
荒川 哲男(大阪市立大学長)

■ 基調講演「奈良県立大学におけるCOC事業への取り組み」
伊藤 忠通(奈良県立大学長)

■ 両校の実績報告
石井 実(大阪府立大学副学長)
井上 徹(大阪市立大学副学長)

■パネルディスカッション「関西の大学におけるCOC事業の実績と今後」
パネリスト:
李 素婷(兵庫県立大学 地域創造機構 特任助教)
生田 英輔(大阪市立大学 生活科学研究科 講師)
金子 泰純(和歌山大学 システム工学部 教授、COC+推進室長)
庄司 祐介(文部科学省 高等教育局大学振興課 大学改革推進室 係長)
高津 融男(奈良県立大学 地域創造学部 教授)
萩原 和(滋賀県立大学 地域共生センター 准教授)
前川 真行(大阪府立大学 高等教育推進機構 准教授)
〈五十音順〉
モデレーター:
山本 章雄(大阪府立大学特命副学長)

■閉会の挨拶
辻 洋(大阪府立大学長)

関連情報 大阪府立大学・大阪市立大学合同シンポジウム チラシ (653KB)
対象者 どなたでも
受講料 無料
申込み期間 2017年12月3日(日)まで
当日受付 あり
お問い合わせ 大阪府立大学 COC事務局
Tel 072-254-8309
Eメール coc_seminar[at]ml.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

(1)氏名、(2)所属機関・部署(役職)、(3)電話番号、(4)メールアドレスを明記して、メールまたはFaxでお知らせください。

大阪府立大学COC事務局「COC合同シンポジウム」係
Eメール coc_seminar[at]ml.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
Fax 072-254-8309