公開講座

平成29年度公開講座「ドストエフスキーを読む」

開催日 2017年4月22日~2018年2月24日(土曜日・全20回)
15時~16時30分
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-site なんば( 南海なんば第1ビル2階 )
概要

ドストエフスキーは依存症でした。まず、彼のその経験を描いた中編小説、「賭博者」を読みます。 次に、これも女性にもてなかったドストエフスキー自身の経験を描いた中編小説、「永遠の夫」を読み、さらに長篇小説の「未成年」を読んでゆきます。また、前に挙げた3冊を読み進めながら、「偶然の家族」にふれた「作家の日記」の記事も読んでゆきます。

次の二点に留意しながら授業をすすめてゆきます。
(1)ドストエフスキーの作品は他の作家とは違う「ポリフォニー小説」という形式で書かれているということ。
(2)ドストエフスキーのポリフォニー小説を背後から支えているのは、彼のキリスト教思想であるということ。

授業や宿題は新潮文庫の最新版を用いて行いますので、「賭博者」(原卓也訳)、「永遠の夫」(千種堅訳)、「未成年」(工藤精一郎訳)をご用意ください。
なお、「作家の日記」は小沼文彦訳(ちくま学芸文庫)を使いますが、「作家の日記」は小沼訳も含めて入手が困難ですので、授業で言及した箇所をその都度図書館で読まれてもかまいません。その際、小沼訳以外の訳書を読まれてもかまいません。

【講師】萩原 俊治 名誉教授

関連情報 平成29年度公開講座「ドストエフスキーを読む」チラシ (531KB)
定員 50名 (応募者多数の場合は抽選)
対象者 どなたでも
受講料 12,000円
申込み期間 2017年4月4日(火)【必着】
お問い合わせ 大阪府立大学 地域連携室
Tel 072-254-9942
お申込み方法

「往復はがき」または「Eメール」のいずれかで、(1)氏名(ふりがな)、(2)年齢、(3)郵便番号・住所、(4)電話番号、(5)この講座を知ったきっかけを記して、下記宛先へお申込みください。

〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学 C5棟 地域連携室 「ドストエフスキーを読む」係
Eメール dos29[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
(注意)半角英数
(注意)携帯メール不可