公開講座

まちライブラリー@大阪府立大学 第30回Academic Cafe「子どもの貧困とその現状―学校で働く専門職―」

開催日 2016年12月1日(木)18時30分~20時30分
(受付18時~)
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-siteなんば
3階 まちライブラリー@大阪府立大学
概要

近年、子どもの貧困があちこちで言われるようになりました。厳しい子ども家庭の実態があります。昔はよかったと嘆いても過去が戻ることはありません。入りやすいテーマですが、社会福祉は実践の科学です。悪者捜しをすることではありません。まず子どもの貧困とは何かしっかり確認しましょう。そして子ども家庭の実態がどのような状況なのか、国の施策はどうなっているのか知ることから、実際に自分に何ができるのか、あるいはすでに活動されている方の活動の意味、を実践の視点で考えてみましょう。小さな第一歩から社会が変わる可能性があるのです。そんな視点を持っていただく、社会福祉の視点を知っていただく、きかっけになれば…と願っています。施策を考えるお仕事されている方、学校や地域で活動されている方、大歓迎です。

 

【カタリスト】 山野 則子(大阪府立大学人間社会システム科学研究科 教授、スクールソーシャルワーク評価支援研究所 所長)

【持ち物】「子どもの貧困」「スクールソーシャルワーク」「学校における地域活動」というテーマに沿った本

関連情報 第30回Academic Cafe「子どもの貧困とその現状―学校で働く専門職―」チラシ (598KB)
定員 30名(先着順)
対象者 どなたでも
受講料 参加費無料
申込み期間 定員になり次第締切
お問い合わせ 大阪府立大学 地域連携研究機構 地域連携室
Eメール opu-lib[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
(申込先アドレスとは異なりますのでご注意ください。)
お申込み方法

「Eメール」にて、件名を「第30回 子どもの貧困」とし、(1)氏名(ふりがな)、(2)携帯番号を明記のうえ下記までお申込みください。

大阪府立大学 地域連携研究機構 地域連携室 まちライブラリー係
Eメール acafe30[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
(注意)半角英数でご入力ください。
(注意)第30回申込専用アドレスです。