その他イベント

5大学共同開催フォーラム第6回「食中毒のリスクを低下させる科学」

開催日 2016年11月24日(木)9時30分~17時10分
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-siteなんば
2階 カンファレンスルーム
概要

共同開催フォーラムは、食の安全・安心に関する情報発信・意見交換の場として、下記5大学に設置されたセンターが共同で開催するものです。第6回目となる今年は、特に食品の微生物制御をテーマとし、「食中毒の制御に向けた新たな取り組みの現状と展望」という副題を掲げます。この分野の先進的な研究紹介からHACCPによる現場衛生管理に至るまで、幅広い講演とパネルディスカッションを企画しています。
食の安全・安心に関心のある産・官・学・民の方々はもとより、この分野に興味のある一般の方々のご参加も心からお待ちしております。

【共催5大学】
大阪府立大学 食品安全科学研究センター
東京大学 食の安全研究センター
神戸大学 食の安全・安心科学センター
岩手大学 動物医学食品安全教育研究センター
東北大学 食と農免疫国際教育研究センター

関連情報 「食中毒のリスクを低下させる科学」チラシ (744KB)
対象者 一般、食品関連事業者、食品衛生検査関連、大学関係者、他
受講料 参加費無料
申込み期間 2016年11月20日(日)
当日受付 空きがある場合、当日受付も可
お問い合わせ 大阪府立大学 生命環境科学研究科 獣医公衆衛生学教室内
共同開催フォーラム第6回 Webサイト
お申込み方法

■Web申込みフォーム
「食中毒のリスクを低下させる科学申込みフォーム」から申込みください。
食中毒のリスクを低下させる科学申込みフォーム

■Fax
(1)お名前、(2)所属、(3)電話番号、(4)Eメールアドレス、(5)情報交換会参加の有無をご記入のうえ、下記までお申込みください。

生命環境科学研究科・獣医公衆衛生学教室
Fax 072-463-5711