公開講座

大阪府立大学「21世紀科学研究所セミナー 第2回医療・看護編」

開催日 2016年9月2日(金)、16日(金)
15時~16時30分
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-siteなんば(南海なんば第1ビル 2階)
(Zeppなんば大阪の東隣のビル北側の大阪府立大学専用エントランスからお入りください)
概要

【Part1】9月2日(金)
「高齢になっても認知機能を保つ秘訣!」
講師:中村 裕美子(看護教育教材開発研究センター 所長、看護学研究科 教授)

人は高齢になっても健康で過ごしたいと思っていますが、いろいろな病気が身近に迫っています。 なかでも認知症は避けたい病気の一つではないでしょうか? 私たちは、地域の人々のご協力で脳いきいき教室を開催し、認知機能の維持にはどのような活動が効果的なのかを検証してきました。今回は、その成果と日常生活で実践できる高齢になっても認知機能を落とさないようにする秘訣をご紹介します。

【Part2】9月16日(金)
「介護にロボットを参加させたら!?」
講師:真嶋 由貴恵(看護システム先端技術研究所 所長、人間社会システム科学研究科 教授)

現在、医療や介護分野でのロボットの導入が進んでいます。その背景には急速に進む高齢社会と、それに伴う介護従事者の不足や業務負担の増加などの問題があります。とくに、人とコミュニケーションを取ることのできる人型ロボットの導入は、物忘れの防止、運動機能の維持向上、認知症の予防やセラピー効果の観点から注目を集めています。そこで私たちは、高齢者介護について意見交換ができればと思います。

関連情報 21世紀科学研究所セミナー「第2回医療・看護編」チラシ (778KB)
定員 各70名(応募者多数の場合は抽選)
対象者 どなたでも
受講料 各1,000円
申込み期間 2016年8月19日(金)まで
(定員になり次第締め切らせていただきます)
お問い合わせ (お申込み先)
〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学C5棟 地域連携室「21セミナー看護」係
Eメール 21semi-kan[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。

(問い合わせ先)
Tel 072-254-9942
お申込み方法

「往復はがき」もしくは「Eメール」で、(1)氏名(ふりがな)、(2)年齢、(3)郵便番号・住所、(4)電話番号、(5)この講座を知ったきっかけ、(6)希望する講座開催日(両日も可)をご記入の上、上記へお申込みください。
(注意)Eメールでお申込みの場合は、件名に「21セミナー看護」と入れてください。
(注意)受講決定は8月26日(金)までに発送予定です。