学会情報

日本農芸化学会関西支部 第495回講演会・ミニシンポジウム

開催日 2016年7月9日(土)13時
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 中百舌鳥キャンパス 学術交流会館
概要

【ミニシンポジウム】「食の機能性を追究する: 細胞応答を介した生体調節機能に関する新知見」

(1)「膵β細胞機能応答を介したS-エクオールの作用」
原田 直樹(大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科)
(2)「難消化性ポリフェノールの高血糖・肥満抑制効果に関わる新奇分子ターゲット」
山下 陽子(神戸大学大学院 農学研究科)
(3)「イソチオシアネート化合物による炎症制御」
柴田 貴広(神戸大学大学院 生命農学研究科)

【特別講演】農芸化学奨励賞受賞講演
「酵母における環境応答と代謝調節に関する分子遺伝学的研究とその応用」
渡辺 大輔(奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科)

【主催】公益社団法人日本農芸化学会関西支部

関連情報 公益社団法人日本農芸化学会 関西支部Webサイト
受講料 支部会参加費:無料
懇親会参加費:3,000円(学生無料)
申込み期間 2016年7月8日(金)
当日受付 あり
お問い合わせ (お申込み先)
参加申込フォーム(日本農芸化学会Webサイト)
(お問合せ先)
生命環境科学研究科 炭谷 順一
Eメール monger[at]biochem.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

上記の参加申込フォームよりお申込みください。