公開講座

教育福祉学類フライデーナイト公開講座「教師のためのシュタイナー教育ゼミナール」

開催日 2016年5月27日(金)~2017年3月10日(金)
全12講座 18時30分~20時45分
(注意)8月10日(水)は14時~17時、8月11日(木)は9時30分~12時30分
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-site なんば(南海なんば第1ビル2階)
概要

芸術としての教育―アートを通した授業づくりと教師の成長
いろいろな自由学校・オルタナティブスクールがあるなかで、シュタイナー学校の特色といえば「芸術(アート)」。授業は歌や絵や詩に彩られ、「教師は芸術家たれ」と言われます。とはいえ、芸術を教える専門学校ではありません。シュタイナー学校のアートを体験的に学びながら、「芸術としての教育」を探求していきます。

【カリキュラム】
第1回 5月27日(金)「イントロダクション―芸術としての教育 アートを通した授業づくりと教師の成長―」
第2回 6月10日(金)「粘土―動物をつくる―」
第3回 7月8日(金)「シュタイナー学校と芸術」
第4回 8月10日(水)「水彩体験1」
第5回 8月11日(木)「水彩体験2」
第6回 9月23日(金)「黒板画1―12色のカラーチョークを使って―」
第7回 10月28日(金)「黒板画2―12色のカラーチョークを使って―」
第8回 11月25日(金)「なぜ、芸術なのか?」
第9回 12月9日(金)「手仕事―羊毛の仕事―」
第10回 1月20日(金)「手仕事―棒針編み―」
第11回 2月10日(金)「音楽―高等部の音楽を中心に―」
第12回 3月10日(金)「建築芸術史―人間意識の発展としての建築芸術の歴史―」

【主催】公立大学法人大阪府立大学
【協力】NPO法人京田辺シュタイナー学校

関連情報 「教師のためのシュタイナー教育ゼミナール」チラシ (822KB)
定員 25名(応募者多数の場合は抽選)
対象者 シュタイナー教育に関心を持ち、学校・塾などで教えている方、教育活動の場で生かされたい方、または教師志望学生
受講料 20,000円
申込み期間 2016年4月29日(金)【必着】
お問い合わせ (お申込み先)
〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学 C5棟 地域連携室「シュタイナー」係
Eメール shu28[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。(半角英数)

(お問合せ先)
Tel 072-254-9942
お申込み方法

「往復はがき」または「Eメール」のいずれかで、(1)氏名(ふりがな) 、(2)年齢、(3)郵便番号・住所、(4)電話番号、(5)この講座を知ったきっかけをご記入の上、上記へお申込みください。
(注意)携帯メールでの受付はしておりません。
(注意)抽選の結果については 締め切り後、5月6日(金)に発送予定です。
(注意)受講料については、返金いたしかねますのでご了承ください。