その他イベント

大阪府立環境農林水産総合研究所連携セミナー「大阪産(もん)の食品加工による地域振興」

開催日 2016年2月18日(木)15時~17時(開場14時30分)
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学I-siteなんば (2階 C2・C3)
(大阪市浪速区敷津東2丁目1番41号 南海なんば第1ビル2・3階)
概要

(1)基調講演(15時5分~15時45分)
「地域振興につながる地元特産品を活かした商品開発・人材育成」
森田 裕之(大阪府立大学 現代システム科学域 知識情報システム学類 教授)
(2)講演(15時45分~16時15分)
「大阪産(もん)を使った新商品開発の支援―大阪産(もん)チャレンジ支援事業―」
谷本 秀夫(大阪府立環境農林水産総合研究所 食の安全研究部 食品技術グループリーダー)
(3)パネルディスカッション(16時15分~17時)
「地元特産品の商品化による地域振興の今後の展開」

【コーディネーター】
森田 裕之(大阪府立大学 教授)  
【パネリスト】
「羽曳野市における地域振興策の取り組みの現状と展望」
酒井 伸一郎 氏(羽曳野市 副市長)  
「Habikinoいちじくプロジェクトから見えてきたもの」
黒川 通典(大阪府立大学 地域保健学域 総合リハビリテーション学類 栄養療法学専攻 講師)
「試験研究機関が食品事業者を支援するさまざまな手法について」
谷本 秀夫(大阪府立環境農林水産総合研究所 食品技術グループリーダー) 

関連情報 「大阪産(もん)の食品加工による地域振興」チラシ (403KB)
定員 100名(申込先着順)
対象者 農業従事者、食品加工業者、企業、自治体関係者、NPO、研究者、大学院生・大学生、本学学生・本学教職員、その他、当テーマに関心のある一般の方
受講料 無料
申込み期間 2016年2月15日(月)まで
当日受付 申込先着順のため、当日に残席がある場合のみご案内となります。座席に余裕のない場合にはご入場いただけないこともありますので、あらかじめご了承ください。
お問い合わせ (お申込み先)
Fax 072-956-9790
参加申込みフォーム(大阪府立環境農林水産総合研究所Webサイト)
(お問合せ先)
大阪府立大学 総合企画課 企画室(担当 藤原)
Tel 072-254-7621(直通)
お申込み方法

■Fax
チラシ裏面の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、上記お申込み先までお申込みください。
■Webサイト
上記、大阪府立環境農林水産総合研究所参加申込みフォームからお申込みください。