公開講座

接客のための中国語入門

開催日 2015年8月25日(火)14時~16時
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-siteなんば
概要

今年の2月の春節(旧正月)休みには中国語圏から多くの観光客が来日し、大阪の繁華街でも、そこかしこで中国語が聞かれました。本講座は「接客のための中国語入門」と題し、例えば、「いくつご入用ですか」、「カードでお支払いですか、それとも現金ですか」、「値引きはできません」「禁煙席は満席です」「20分ほどお待ちいただけますか」など物販店とレストランを舞台にした簡単な中国語の接客用語を学びます。また、中国語を学ぶのに役立つWebページや、接客に必要な中国語を調べるのに役立つWebページも紹介する予定です。

講師:清原 文代(大阪府立大学 高等教育推進機構 教授)

関連情報 接客のための中国語入門 チラシ (536KB)
定員 20名(応募者多数の場合は抽選)
対象者 中国語検定試験準4級程度のレベルの方(ピンインの読み書きができる方)を主な対象とします。(実際に検定試験に合格している必要はありません)
受講料 1,500円
申込み期間 2015年8月17日(月)【必着】(申込期間を延長しました)
お問い合わせ (お申込み先)
〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学 地域連携研究機構 地域連携室 「接客のための中国語入門」係
Eメール china27[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
(お問合せ先)
Tel 072-254-9942
お申込み方法

「往復はがき」または「Eメール」で、(1)郵便番号・住所、(2)氏名(ふりがな)・年齢、(3)電話番号、(4)このチラシの入手方法、をご記入のうえ、上記へお申込みください。 
(注意)携帯メールでの受付はしておりません。
(注意)個人情報は、申込後の事務連絡、統計資料等の作成および本学公開講座等のご案内に使用いたしますが、利用目的以外の使用は一切いたしません。