公開講座

教育福祉学類フライデーナイト公開講座「教師のためのシュタイナー教育ゼミナール」

開催日 2015年5月15日(金)~2016年2月13日(金)
全12講座 18時30分~20時45分
(注意)8月19日(水)のみ13時30分~15時45分
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-site なんば( 南海なんば第1ビル2階 )
概要

本来持っている「学びたい」という願いにこたえ、子どもが充実感を持つ授業を生み出すために、シュタイナー教育の方法を学んでみませんか。
本講座では、実際に日本のシュタイナー学校で教えている教師による体験授業を中心に、その方法や教材、背景となる子どもの見方を学んでいきます。「総合学習」でもあるシュタイナー学校の授業は、教科の枠を超えて活かされていく可能性を持っています。
好評につき、27年度第IV期生を募集します。
第I期から第III期までは、小学校の入学から高校の卒業まで、実際の授業体験を通して、カリキュラムの全体を見渡し、その背景にある子どもの見方や人間観を学んできました。今年度は特に、日本の社会・文化・風土のなかのシュタイナー教育の実践について紹介します。新たに受講される方も、継続して受講される方も、どちらも歓迎です。

【カリキュラム】
■第1回 5月15日(金)「イントロダクション: 日本の社会・文化・風土のなかのシュタイナー教育」
■第2回 6月5日(金)「ことばの学び」
■第3回 6月19日(金)「多文化社会のなかで」(注意)日程変更の可能性があります。
■第4回 7月24日(金)「音楽の時間―日本の音―」
■第5回 8月19日(水)「日本の文化とオイリュトミー」
■第6回 9月18日(金)「折り紙と数学」
■第7回 10月2日(金)「民族の神話と古事記1」
■第8回 11月13日(金)「民族の神話と古事記2」
■第9回 12月4日(金)「現代社会―日本の変化・アジアの変化」
■第10回 1月22日(金)「日本の文学を通して」
■第11回 2月19日(金)「シュタイナー学校の建物」
■第12回 シンポジウム「まとめにかえて: 日本のシュタイナー教育のこれまでとこれから」
(注意)第12回は日程調整中です。

【主催】公立大学法人 大阪府立大学
【協力】NPO法人京田辺シュタイナー学校

関連情報 「教師のためのシュタイナー教育ゼミナール」チラシ ()
定員 25名(応募者多数の場合は抽選)
対象者 シュタイナー教育に関心を持ち、学校・塾などで教えている方、または教師志望学生
受講料 20,000円
申込み期間 2015年4月28日(火)【必着】
追加募集の場合は本学Webサイトにてご案内いたします。
お問い合わせ (お申込み先)
〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学 C5棟 地域連携室「シュタイナー」係
Eメールshu27[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。(半角英数)

(お問合せ先)
Tel 072-254-9942
お申込み方法

「往復ハガキ」または「Eメール」のいずれかで、(1)氏名(ふりがな) ・年齢、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号をご記入の上、上記へお申込みください。
(注意)携帯メールでの受付はしておりません。
(注意)お申込みの際の個人情報は、応募後の事務連絡、統計資料などの作成および本学公開講座等のご案内のみに使用いたします。利用目的以外の使用については、一切いたしません。