公開講座

21世紀科学研究所連続セミナー 第26回セミナー

開催日 2015年5月7日(木)15時~16時30分
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-siteなんば(南海なんば第1ビル 2階)
(Zeppなんば大阪の東隣のビル北側の大阪府立大学専用エントランスからお入りください)
概要

健康寿命を延ばす知恵と工夫―「三方よし」を目指して―

【講師】
佐藤 眞一
 大阪府立大学 公衆栄養実践研究センター 客員研究員
 大阪府立大学 客員教授

【概要】
 「食べたいものを我慢してまで長生きしたくない。」管理栄養士が食事指導をしていて感じる患者さんの本音です。お医者さんに「食事に気をつけないと寿命が縮みますよ」と言われ、「わかりました、頑張ります」と言っていたはずなのに。何とかして、身体に良くて、美味しい料理を、と提案をします。でも、限られた時間、実物を使うことが難しい中で、どれだけ伝えられたか。いつももどかしい思いが残ります。身体に良くて美味しい料理を食べられる場所がたくさんあればいいのに。できれば、お求めやすい価格で。こういった思いを持ち寄って、外食のお店、テイクアウトのお店、コンビニ、給食のカフェテリアと、協力店を増やしています。「健康になる食べものは美味しい」を感じるための舌を育てる取り組みも。子供のころから。いえ、新しい命を授かったとわかったときから。

関連情報 21世紀科学研究所連続セミナー 第25回~27回 チラシ (560KB)
定員 70名
対象者 どなたでも
受講料 無料
申込み期間 2015年4月24日(金)まで
(定員になり次第締め切らせていただきます)
お問い合わせ 大阪府立大学 21世紀科学研究機構 
Fax 072-254-8154
Eメール 21c-headoffice[at]21c.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

EメールもしくはFaxで、(1)氏名(ふりがな)・年齢、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号(Faxにてお申込の方はFax番号もご記入ください)、(4)参加ご希望の講座の開催月をご記入の上、上記へお申込みください。