学会情報

環境思想・教育研究会第2回研究大会

開催日 2014年9月20日(土)13時30分開始(受付13時~)
2014年9月21日(日)9時開始
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 B3棟118(メイン会場)他
概要

【シンポジウム】20日 13時30分~17時30分
「“いのち”、環境、科学文明から考える―生命哲学と環境哲学―」
■基調講演「人間と自然のつながりを再考する」
 森岡 正博 (大阪府立大学)
■報告者
「環境といのちを守るために」
 河野 勝彦 (京都産業大学)
「生きものへの知的好奇心はどこに向かうべきか―「文化的道具としての動物園」利用観」
 並木 美砂子 (帝京科学大学)
「走る身体と『自然』―近年のランニング・ブームから考える」
 福田 珠巳 (大阪府立大学)
(17時30分~総会、18時30分~懇親会を予定)

【一般研究発表】21日 9時~11時

【学生フォーラム】21日 11時10分~12時40分
「身近な人間関係の変化と持続可能性」
 学生(大阪府立大学)

【フォーラム】21日 13時30分~16時30分
「将来社会を<農>と環境から構想する」
「近代超克への構想―「菜園家族」基調の自然循環型共生社会への道」
  小貫 雅男(滋賀県立大学名誉教授)
「持続可能な共生社会のビジョン―食・農・環境、私・公・共の視点から」
  古沢 広祐 (國學院大学)
「<農>的自然体験の教育的意義」―自然学校運動の実践から
  野田 恵 (東京農工大学非常勤講師)

【主催】環境思想・教育研究会
【共催】大阪府立大学 21世紀科学研究機構 現代生命哲学研究所

関連情報 環境思想・教育研究会第2回研究大会 大会案内・開催要項 (1.1MB)
環境思想・教育研究会第2回研究大会 チラシ (232KB)
受講料 【参加費】1,000円(学生500円)
【懇親会費】4,000円
申込み期間 随時
お問い合わせ (お申込み先)
環境思想・教育研究会事務局
contact[at]environmentalthought.org [at]の部分を@と差し替えてください。
(お問合せ先)
第二回研究大会実行委員事務局 上柿崇英
Eメール t-uegaki[at]hs.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

参加を希望される方は事前にお申込み先までご連絡ください。