学会情報

日本農芸化学会関西支部 第485回講演会・ミニシンポジウム

開催日 2014年7月12日(土)13時開始
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 中百舌鳥キャンパス 学術交流会館
概要

【ミニシンポジウム】13時~14時50分
 「細胞・生物情報ネットワークを紐とく」

1「接合菌の内生細菌におけるクオラムセンシング」
 甲斐 建次(大阪府立大学大学院・生命環境科学研究科)
2「疫病菌交配ホルモンの生物有機化学」
 矢島 新(東京農業大学・応用生物科学部)
3「ROSによる植物の根の成長を制御する細胞機能転換転写ネットワーク」
 塚越 啓央(名古屋大学大学院・生命農学研究科、JST さきがけ)

【一般講演】15時5分~16時41分

【特別講演】16時50分~17時20分
■日本農学賞受賞講演
「環境保全型の高選択的生物制御物質に関する先駆的研究」
 林 英雄(大阪府立大学 名誉教授)

【懇親会】17時40分~18時40分

【主催】公益社団法人 日本農芸化学会関西支部

関連情報 公益社団法人日本農芸化学会第485回講演会Webページ
受講料 【支部会参加費】無料
【懇親会参加費】3,000円(学生無料)
お問い合わせ (お問合せ先)
生命環境科学研究科 山地 亮一
Eメール yamaji[at]biochem.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。