その他イベント

21世紀科学研究所連続セミナー第13回、14回、15回セミナー

開催日 ■第13回セミナー
「さぁ宇宙だ!!府大生が作った人工衛星OPUSATの物語」
2014年4月3日(木)
■第14回セミナー
「電気で走る次世代自動車の最前線―電気自動車・燃料電池車のしくみと今後の展開―」
2014年5月1日(木)
■第15回セミナー
「わかる!放射線の健康影響」
2014年6月5日(木)
(各回 15時~16時30分)
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-siteなんば(南海なんば第1ビル 2階)
(Zeppなんば大阪の東隣のビル北側の府大専用エントランスからお入りください)
概要

【第13回セミナー】
「さぁ宇宙だ!!府大生が作った人工衛星OPUSATの物語」
■講師
 大阪府立大学 宇宙科学技術研究センター 研究員
 工学研究科 助教 南部 陽介
【概要】
大阪府立大学の学生が主体となって開発を行った超小型衛星OPUSAT(おぷさっと)が2月28日に宇宙へ打ち上がりました。本講座では、約3年間に渡る衛星開発物語と最新情報を紹介します。
OPUSATは、CubeSat(キューブサット)と呼ばれる10cm角1kgの非常に小さな人工衛星です。OPUSATのような超小型衛星は、現在、世界中の大学や企業で開発されています。2013年には90機もの超小型衛星が宇宙へ打ち上げられ、今後も年間100機以上の打ち上げがある見込みです。専門家しか手の届かない存在であった「宇宙」が、いま、身近なものになろうとしています。超小型衛星は、「市民による宇宙開発」という新しい時代の宇宙開発を牽引している存在です。本講座を通じて、小さな機体に込められた想いを感じて頂ければ幸いです。

【第14回セミナー】
「電気で走る次世代自動車の最前線―電気自動車・燃料電池車のしくみと今後の展開―」
■講師
 大阪府立大学 次世代電動車両開発研究センター センター長
 工学研究科 教授 森本 茂雄
【概要】
環境問題やエネルギー問題の解決が重要課題となっている現在、究極のクリーンカーとして期待されているのが電気自動車(EV)や燃料電池自動車(FCV)などの次世代電動車両です。電動車両は文字通り電気で走るクルマであり、従来の自動車がガソリンを燃料としてエンジンで走るのに対して電気をエネルギー源としてモータで走ります。その電気エネルギーを供給するのが蓄電池であればEV、燃料電池であればFCVとなります。本講座では、このような次世代電動車両の構造や原理、特徴についてわかりやすく解説し、次世代電動車両の現状についても紹介します。また、大阪府立大学次世代電動車両開発研究センターが大阪の産学官で協力して取り組んでいる活動内容や成果を紹介するとともに、次世代電動車両の今後の展望や我々のライフスタイルがどのように変わるのかなどについても考えてみたいと思います。

【第15回セミナー】
「わかる!放射線の健康影響」
■講師
 大阪府立大学 量子ビーム誘起反応科学研究所 研究員
 理学系研究科 教授 児玉 靖司
【概要】
放射線の健康影響に関する情報はいくらでも集められる昨今ですが、難解な専門用語や概念の定義などに阻まれて、分かったという爽快感になかなか達しにくいのが現状です。加えて、放射線は五感で感じることができないために、被ばくに対する恐怖感が生まれるのは自然なことです。学校教育でも、放射線の基礎科学について、これまでほとんど教えられてきませんでした。本セミナーでは、放射線の線量の概念や自然に存在する放射線の影響からはじめ、放射線による人体影響の現れ方や遺伝子に対する作用を解説します。また、今年3月で3年が経過した福島第一原発事故の影響について、これまでに公表されているデータから、どのような影響が懸念されるのかについて考察します。さらに、いま、大学の研究室で進めている培養細胞や実験用マウスを用いた放射線影響研究の一端も紹介します。

関連情報 21世紀科学研究所連続セミナー第13回、14回、15回セミナー詳細 (494KB)
定員 150名
対象者 どなたでも
受講料 無料
申込み期間 第13回セミナー締切 2014年3月28日(金)
第14回セミナー締切 2014年4月25日(金)
第15回セミナー締切 2014年5月30日(金)
(定員になり次第締め切らせていただきます。)
お問い合わせ 大阪府立大学 21世紀科学研究機構 
Fax 072-254-8154
Eメール 21c-headoffice[at]21c.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

EメールもしくはFaxで、(1)氏名(ふりがな)・年齢、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号(Faxにてお申込の方はFax番号もご記入ください)、(4)参加ご希望の講座の開催月をご記入の上、上記へお申込みください。