公開講座

平成25年度 大阪府立大学・朝日カルチャーセンター21世紀塾「ちょっとお先に―この世の去り方と遺族ケア」

開催日 2014年3月9日(日) 13時~14時30分
開催場所 その他
開催場所詳細 大阪市北区中之島2丁目3番18号 中之島フェスティバルタワー18階
朝日カルチャーセンター中之島教室
概要

【概要】
大切な家族に先立たれた後、二度と立ち上がれないような悲しみや喪失感に陥るのは当たり前のことです。特に伴侶の死はストレス度が最も高い出来事であると言われています。他方、看病中にも予期悲嘆という、あたかもその人が亡くなったかのような強い悲しみに襲われることがあります。家族の悲嘆のプロセスとその回復を支える様々な方法・サービスを紹介します。

【講師】青山 ヒフミ
 甲南女子大学 看護リハビリテーション学部教授
 大阪府立大学 21世紀科学研究機構 看護経営システム研究所 研究員(前研究所長) 
 大阪府立大学 名誉教授

関連情報 平成25年度「大阪府立大学・朝日カルチャーセンター21世紀塾」 (557KB)
「ちょっとお先に―この世の去り方と遺族ケア」WEBページ(朝日カルチャーセンターWEBサイト)
受講料 1,575円
申込み期間 開講日まで随時受付中
お問い合わせ 朝日カルチャーセンター 
大阪市北区中之島3丁目2番4号 朝日新聞ビル5階 中之島教室
Tel 06-6222-5224 Fax 06-6222-5221
お申込み方法

上記、関連情報欄「ちょっとお先に―この世の去り方と遺族ケア」WEBページから、朝日カルチャーセンターへ直接お申し込みください。