公開講座

地域福祉研究センター公開講座「障害者虐待防止法―実践から見えてきた諸課題」

開催日 2014年3月8日(土)13時30分~17時(受付13時開始)
開催場所 I-siteなんば
開催場所詳細 大阪府立大学 I-site なんば 2階C3室(南海なんば第1ビル2階)
概要

障害者虐待防止法について、現場で活躍されている講師として、市と府で障害者虐待防止法を担当する福祉職と、福祉職とともに業務を担う弁護士をお招きし、これまでの実践から見えてきた諸課題を、ご報告いただきます。実践経験を具体的に語っていただき、参加者の皆さんとともに、学び合いたいと考えています。ぜひ、ご参加ください。
【司会】三田 優子(大阪府立大学)
【講師】
 永井 義雄(堺市障害福祉部障害施策推進課)
 福永 佳也(大阪府障がい福祉室自立支援課)
 松尾 洋輔(弁護士、堂島法律事務所)
【主催】大阪府立大学(地域福祉研究センター、ソーシャルワーク開発研究所、産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業「子育て教育系キャリア・コラボ育成」事業)、大阪府立大学社会福祉学会
【後援】大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類

関連情報 「障害者虐待防止法―実践から見えてきた諸課題」チラシ (601KB)
定員 120名(お申し込みが定員を超え次第、締め切ります)
受講料 無料
お問い合わせ Eメール chiikifukushi[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

お名前とご所属をお書きの上、Eメールでお申込みください。