公開講座

平成25年度体験参加型講座「―中医学―推拿でいきいき健康生活」

開催日 2014年2月18日(火) 13時~14時30分
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 B3棟 106会議室
概要

いくつになっても、健康でいきいきとした生活を続けたい……。
そんな願いを持つ人に、中医学の推拿療法を解説します。
推拿療法は、中国において3000年以上の歴史を有する手技療法です。その中でも自己推拿療法は、自らの身体に対して自らが行う手技療法であり、健康づくりの手段として位置づけられています。
本講座では、自分で行う自己推拿によって心身のストレス解消や疲労回復に効果のある手技療法の基本を体験しましょう。

【講師】高等教育推進機構 准教授 坪内 伸司
【監修】日本中医推拿研究会 中医師 李 強

関連情報 平成25年度体験参加型講座「―中医学―推拿でいきいき健康生活」 (567KB)
定員 30名
対象者 どなたでも
受講料 1,000円
申込み期間 2014年2月10日(月)【必着】
お問い合わせ 〒599-8531 堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学 地域連携研究機構 生涯教育センター「推拿でいきいき健康生活」係
Tel 072-254-9942
Eメール suina25[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

「往復はがき」又は「Eメール」のいずれかで、(1)郵便番号・住所 、(2)氏名(ふりがな)・年齢、(3)電話番号をご記入の上、(上記へお申込みください。。なお、申込者多数の場合は抽選となります。
(注意)携帯メールでの受付はしておりませんのでご了承ください。
(注意)個人情報は、申込後の事務連絡、統計資料等の作成及び本学公開講座等のご案内に使用いたしますが、 利用目的以外の使用は一切いたしません。