その他イベント

第6回 植物サイエンスカフェ「食を考える―水田から食卓まで―」

開催日 2013年12月14日(土)13時~16時
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 C19棟 附属教育研究フィールド2階講義室
概要

「おコメから日本の食と農を見つめよう」
 生命環境科学域 准教授 大江真道
TPP参加に向けた流れのもとで、TPP交渉の行方、我が国の食と農の行方、認識しておきたい我が国の食と農の今、自由化に伴う生産者の動向と消費者の責任について、おコメ・稲作・水田の話題を通じて問題提起を行う。

「収穫後の果実・野菜をおいしく利用しよう」
 生命環境科学域 教授 今堀義洋
日本は食生活が豊かとなり、バナナなどの熱帯果実やリンゴを1年中気軽に食べることが出来るようになった。これは科学技術の発達の賜物である。これら科学技術について紹介し、日本の食について話題を提供する。

上記の二つの話題から、皆さんとご一緒に「食」を考える時間にしたいと思います。

【主催】大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科

関連情報 第6回 植物サイエンスカフェポスター (445KB)
定員 先着30名様とさせていただきます
受講料 参加費 無料
申込み期間 2013年12月5日(木)まで
お問い合わせ (お申込み先)
Eメール arima[at]plant.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
Fax 072-254-9418

(お問合せ先)
大阪府立大学 生命環境科学研究科(担当 今堀 義洋)
Tel 072-254-9418
Fax 072-254-9418
Eメール imahori[at]plant.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

EメールまたはFaxにて、件名を「第6回植物サイエンスカフェ参加希望」としていただき、(1)氏名、(2)年齢、(3)住所、(4)連絡先(電話番号等)を明記の上、上記お申込み先までお送りください。
なお、参加の可否については12月7日(土)までにお知らせいたします。