学会情報

日本箱庭療法学会第27回大会一般公開シンポジウム「イメージと身体」

開催日 2013年10月26日(土)13時30分~(受付13時)
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 中百舌鳥キャンパス Uホール白鷺
概要

箱庭療法では砂や水、玩具などと戯れる身体感覚が非常に大切なものとして扱われます。
その「身体」について、目に見える「もの」としての身体だけではなく、「こころにあって生きる」身体、いわば「イメージとしての身体」まで射程に入れた身体についての考え方が必要になってきます。
対人援助や子どもの発達に関わる仕事に役立つ「生きた身体論」について、哲学、精神医学、臨床心理学の立場から多様に語られる会を持ちたいと考えています。

【基調講演】
「イメージと身体」
 鷲田 清一(大谷大学教授、大阪大学前総長)
【シンポジスト】
 山中 康裕(京都ヘルメス研究所、京都大学名誉教授)
 川戸 圓(川戸分析プラクシス、大阪府立大学名誉教授)
【司会】
 川原 稔久(大阪府立大学教授)
 総田 純次(大阪府立大学教授)

関連情報 「日本箱庭療法学会第27回大会」チラシ (445KB)
「日本箱庭療法学会第27回大会」WEBサイト
対象者 どなたでもご参加いただけます
受講料 参加費1000円
参加費は当日会場でお支払いください。
申込み期間 2013年10月18日(金)
(事前申込み必要)
当日受付 当日参加の場合、学会参加者が優先となりますが、席に余裕がある場合に限り、一般参加者の受付を行います。
お問い合わせ 【お申込み先】
〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学 人間社会学部 心理臨床センター内 「大会シンポジウム」係
Eメール hako27th[at]gmail.com [at]の部分を@と差し替えてください。

【お問合せ先】
Fax 072-254-9168 (大阪府立大学 心理臨床センター)
Eメール hako27th[at]gmail.com [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

往復ハガキまたはEメールにてお申込みください。お申し込み1件につき、お一人様のお申込みでお願いいたします。

【往復ハガキ】
往信に、参加される方の住所、氏名、年齢を明記し、上記お申込み先までお送りください。

【Eメール】
件名を「シンポジウム参加申込」とし、本文に参加される方の住所、氏名、年齢を明記したうえで、上記お申込み先までお送りください。