公開講座

第8回 三大学連携事業「学生力!ぼくらのつくる大学-学生による学生の魅力向上・創出活動-」

開催日 2013年2月18日(月) 14時~17時(交流会16時~)
開催場所 その他
開催場所詳細 大阪市立大学 杉本キャンパス
学術情報総合センター10階L会議室(学生プレゼンテーション)、研究者交流室(交流会)
概要

【概要】
大学生の中には、授業、サークル活動だけではなく、大学と密接に絡みながら、大学にとどまらず地域の魅力向上のために活動している人がたくさんいます。ひとりの力は小さくても、みんなで力を合わせればそれは自分を、大学を、地域をもっともっと魅力的にする「学生力!」になるのです。
今回は、各大学からそんな活動に取り組んでいる学生に代表としてそれぞれの活動を披露してもらうことにより、学内外に「現在の学生の取り組み」を発信し、リアルな学生の活動についての周知、理解を図り、三大学に限らず、一般参加者、他大学学生の垣根を越えて交流を深める場となることをめざします。

【プログラム】
■学生プレゼンテーション 14時~15時45分
メインテーマ:「学生力!ぼくらのつくる大学-学生による大学の魅力向上・創出活動-」
ファシリテーター:大阪市立大学大学院 文学研究科教授 福島祥行
1. ご挨拶  大阪市立大学 副学長 宮野 道雄 (10分)14時~14時10分
2. トーク 大阪市立大学大学院 文学研究科教授 福島祥行 (10分)14時10分~14時20分
3. 学生プレゼンテーション (各大学15分/計45分)、質疑応答 (各大学5分/計15分)
出演:大阪市立大学・大阪府立大学・関西大学 学生
(1)大阪市立大学 14時20分~14時40分「学問のすゝめ:歴史篇 ― 歴史ってなんで学ぶん?」
(2)大阪府立大学 14時40分~15時「みんなに伝えたい府大の『ええところ』~学生が作る環境報告書~」
(3)関西大学 15時~15時20分「障がいがあっても共に学べる大学をめざして~学生が学生を支援する~」
4. 受講者との意見交換 (20分)15時20分~15時40分
5. まとめ (5分)15時40分~15時45分 大阪市立大学大学院 文学研究科教授 福島祥行

休憩 (15分)15時45分~16時

■交流会  16時~17時
交流会会場にパネルを展示

【主催】
大阪市立大学、大阪府立大学、関西大学( H24幹事校:大阪市立大学)

関連情報 第8回三大学連携事業「学生力!ぼくらのつくる大学-学生による学生の魅力向上・創出活動-」詳細 (1.1MB)
定員 100名(先着順)
対象者 どなたでも(高校生のみなさんもどうぞ)
受講料 無料
申込み期間 2013年1月15日(火)より受付開始(先着順)
お問い合わせ 〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
大阪市立大学 学務企画課 地域貢献担当 「三大学」係
Tel 06-6605-3504
Eメール shidai[at]ado.osaka-cu.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

往復はがきによるお申し込み
往復はがきの往信面に、「(1)代表者氏名(フリガナ) (2)住所(3) 電話 (4)年齢 (5)この講座を何を見て知ったか? (6)参加人数」、また、返信面にもお申し込みいただく方のあて先をご記入の上、「お申込み・お問合せ先」までご送付ください。
Eメールによるお申し込み
件名を「三大学申込」として、メール本文に上記(1)~(6)までの項目を入力の上、
「お申込み・お問合せ先」の「Eメールアドレス」までご送信ください。