大阪府立大学

スクールソーシャルワークのスーパービジョンを考える~各地のSVのあり方から意見交換~

開催日
2013年2月17日(日) 14時~17時30分
開催場所
國民會館(住友生命ビル12階) 小ホール
地下鉄天満橋駅:3番出口から徒歩3分
京阪電車天満橋駅:東出口から徒歩6分

2012年3月にSSWの全国調査を実施しました。その結果、スーパーバイザーがいるかいないかで効果に影響がみられました。SSWのあり方を検討する中で、そのSVのありようはどうなのか、地域による、あるいは経験による、バラツキが大きいのではないかという声が出ました。そこで、一度じっくり検討してみようということになりました。少人数ですが、真剣に一度ともに考えませんか。今後のあり方を探る一助になればと思います。
【報告者】
山下 英三郎(日本社会事業大学大学院特任教授、日本SSW協会 前会長)
安原 佳子(桃山学院大学教授、和歌山県SSW事業SV)
久能 由弥(北星学園大学准教授、北海道SSW事業SV)
【コーディネイター】
山野 則子(大阪府立大学 教授、大阪府SSW事業SV)

関連情報
対象者各地の教育委員会担当者、SSW2年以上の方、SSWのSV歓迎!
受講料無料
申込方法

上記お申込み・お問合せ先のメールアドレスへお申込みください
(参考)
「子育て教育系キャリア・コラボ力育成」事業
大阪府立大学キーパーソンプロジェクト

お問い合わせ大阪府立大学人間社会学部
コラボ支援推進室 A4棟108室
担当者:藤原
Tel・Fax 072-254-9797
Eメール ctf24108[at]osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。