その他イベント

関西宇宙イニシアティブ 第32回KaSpIセミナー

開催日 2012年12月18日(火) 18時30分~20時30分
開催場所 その他
開催場所詳細 大阪府立大学 中之島サテライト 講義室(2階) 
大阪市北区中之島1-2-10 
大阪府立中之島図書館別館 (地下鉄御堂筋線「淀屋橋」下車 徒歩5分)
概要

第32回KaSpIセミナーを開催します。ぜひご参加ください。

【概要】
口径8mの一枚鏡を持つ世界最高レベルのすばる望遠鏡とその観測装置は、日本全国の天文学研究者が総力をあげて設計、製作に関わった初めての光学望遠鏡としてハワイ島マウナケア山頂に設置された。今や世界の最高水準の天文学の成果を上げつつあるが、この成果をもたらすことを可能にした主因としての技術的側面から、その優れた特徴に光をあててみよう。

【講演】
「日本の光学赤外線天文学最前線;すばる望遠鏡における観測技術」
講師:国立天文台名誉教授 総合研究大学院大学名誉教授 野口邦男氏

【主催】
関西宇宙イニシアティブ (KaSpI)

大阪府立大学はNPO法人関西宇宙イニシアティブと連携協力協定を結んでいます。

関連情報 関西宇宙イニシアティブ (KaSpI)
定員 70名
受講料 無料
お問い合わせ 大阪府立大学 宇宙科学技術研究センター
大久保博志
Eメール okubo[at]aero.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください