大阪府立大学

元気!活き生き 女性研究者・公立大学モデル 総括シンポジウム

開催日
2012年11月30日(金) 13時~17時
開催場所
中百舌鳥キャンパス
大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス C1棟
学術交流会館(多目的ホール)

中百舌鳥キャンパスのアクセス

他大学や企業の先進例を学び、これまでの本学における支援事業を振り返った上で、今後の全学的な支援のあり方について各部局長や理事長・学長がメッセージおよび構想を語ります。
【プログラム】
■13時~13時10分 開会の挨拶
■13時10分~14時40分 第1部 政策と先進例の紹介
・男女共同参画と研究力向上
文部科学省科学技術・学術政策局 基盤政策課(予定)
・大学教員のワーク・ライフ・バランスを考える
内山 智裕(三重大学 生物資源学研究科 准教授)
・シャープにおけるダイバーシティ推進について
森 仁美(シャープ株式会社 人事本部 人事部 ダイバーシティ推進チーム チーフ)
■14時40分~15時 休憩
■15時~17時 第2部 学内からの報告
・女性研究者支援事業報告
田間 泰子(大阪府立大学 女性研究者支援センター長、人間社会学研究科教授)
・女性研究者支援事業 利用者から
研究支援員利用者、つばさ保育園利用者、IRIS(理系女子大学院生チーム)
・各部局長からの応援メッセージ
・これからの女性研究者支援事業について
奥野 武俊(大阪府立大学 理事長・学長)

関連情報
定員180名
受講料無料(要事前申込)
申込期間2012年11月26日(月)まで
申込方法

Eメール・電話・Faxのいずれかで、名前・日中連絡可能な電話番号・住所をご記入の上、上記までお申込み下さい。
お申し込み時にいただきました個人情報は、本セミナー以外には使用しません。

お問い合わせ大阪府立大学 女性研究者支援センター
Tel・Fax 072-254-9856(平日10時~17時)  
Eメール w-support[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。