その他イベント

植物サイエンスカフェ―来て、見て、話そう― 第5回 「ともに考えよう!農業と環境の未来~人と作物と雑草と」

開催日 2012年11月3日(土)13時~16時
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス B4棟2階 204号室
概要

身近な植物である作物と雑草を通して、これからの農業や環境について考えます。収穫体験や試食、お土産もあります!

「ダイズはこうして育つ」 大門 弘幸(生命環境科学域・教授)
納豆、みそ、豆腐、あるいはエダマメなど、私達の食生活に欠かせない大豆、日本では自給率は僅か4%です。近畿では水田にお米を作る代わりに大豆を栽培して自給率をあげようとしています。そんな大豆の種まきから収穫までを紹介します。フィールドに行って、実際に大豆も見ましょう。ついでにラッカセイも掘ってみましょう。

「人と共に生きる雑草」 中山祐一郎(現代システム科学域・准教授)
見たことはあるけど名前は知らない、そんな道ばたの雑草が、大切な遺伝資源だったり、厄介な外来生物だったりします。雑草の生態についてわかりやすく解説したあと、フィールドに雑草を探しに出かけて、見つけた雑草の花を観察します。雑草の生きざまを通して、農業や環境の問題を考えてみましょう。

詳細は、植物サイエンスカフェHP をご覧ください。

定員 20名様
申込み期間 2012年10月25日(木)まで
お問い合わせ 【お問合せ先】
大門 弘幸(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科)
〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1-1
Tel 072-254-9406 Fax 072-254-9406
お申込み方法

受け付けは終了しました。