公開講座

平成24年度「地域保健学域教育福祉学類 授業公開講座(後期)」

開催日 平成24年9月28日(金)~平成24年1月25日(金)
3講座 各15回(予定)
「ソーシャルワーク概論」 火曜日 9時00分~10時30分
「教育の思想と歴史」 火曜日 16時15分~17時45分
「教育社会学」 金曜日 9時00分~10時30分 
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 大阪府立大学 なかもずキャンパス
【最寄駅】
南海高野線「白鷺」駅下車 南西へ約500m
地下鉄御堂筋線「なかもず」駅下車 5番出口 南東へ約1,000m
JR阪和線「三国ヶ丘」駅下車、バス15分「府立大学前」下車
(注意)駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
概要

【概要】
■講座番号1 「ソーシャルワーク概論」 東 優子 教授
ソーシャルワークを学ぶ1年生の入門編として、相談援助活動の実際、総合的かつ包括的な援助と多職種連携の意義と内容、専門職の概念と範囲、専門職倫理に対する理解を深めることを目標とした授業を行う。この授業の特徴として、地域で実際に相談援助活動に取り組むさまざまなゲストスピーカーによるリレー・トークを取り入れている。
■講座番号2 「 教育の思想と歴史」 森岡 次郎 准教授
教育の歴史(思想史)、および現代的課題について、文献や視聴覚教材などを用いて考察し、講義を行います。
教育の思想や歴史について学ぶということは、現代から切り離された歴史的事象について学ぶことではありません。過去の教育思想は、現代に生きる私たちに、直接的・あるいは間接的に影響を与えています。
本講義では、教育の思想と歴史についての原理的な考察を行うとともに、現代的な教育問題や教育に関する事象、教育実践について考えることによって、現在の私たちが持つ―「子ども中心主義」、「近代学校制度」、「人間中心主義」といった―教育思想について考えていきます。
授業では講義のみならず、ディスカッション、グループワークなども数多く行う予定です。受講者には、受動的に講義を聞くだけではなく、積極的な授業への参加を求めます。
■講座番号3 「教育社会学」 西田 芳正 教授
教育社会学は、広く教育に関わる事柄を社会学の視点から検討する学問です。この講義では、新しいメンバーを社会的な存在に変えていく働きかけである社会化について検討した後、学校が登場する以前の人間形成と現代との比較を折り込みながら、今日の教育のあり方について整理していきます。特に、貧困層、生活困難層と学校教育の関連に焦点をあて、「不平等問題と教育」として数回取り上げる予定です。

関連情報 平成24年度地域保健学域教育福祉学類授業公開講座(後期)詳細 (380KB)
定員 講座番号1「ソーシャルワーク概論」 :5名
講座番号2「教育の思想と歴史」 :5名
講座番号3「教育社会学」 :5名
対象者 どなたでも(全期間を通じて受講できる方)
受講料 1講座 3,000円
受講料は、各授業公開講座の初日にお支払いただきます。
尚、一旦お支払いいただいた受講料は、返金いたしかねますのでご了承ください。
申込み期間 平成24年9月14日(金)【必着】
申込み多数の場合は、抽選で受講者を決定します。
結果については、全員に通知します。
お問い合わせ 〒599-8531 堺市中区学園町1-1
大阪府立大学 地域連携研究機構 生涯教育センター 「教育福祉」係
Tel 072-254-9942
Eメール fukushi24[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。

【お詫び】 8月29日
お問合せ先Eメールアドレスが間違っておりました。大変申し訳ございません。
8月29日以前にこのWEBサイトからお申込みされた方は、念のため、
上記アドレスで再度送信をお願いいたします。

誤:fukushi[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

「ハガキ」又は「Eメール」に、(1)ご希望の講座番号、(2)郵便番号 ・ 住所 (3)氏名(ふりがな) ・ 年齢 (4)電話番号を記入の上、上記宛先までお申し込みください。(1人1通)
(注意)携帯メールでの受付はしておりません。
お申し込みの際の個人情報は、受講者名簿の作成、各種講座の案内にのみ使用いたします。