公開講座

社会福祉学セミナー「実践現場と協働して実施する、ソーシャルワーク評価」

開催日 平成24年2月4日(土) 13時~17時(12時30分より受付)
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 学術交流会館 多目的ホール
概要

ソーシャルワーク評価をプログラム理論から検討することを中心にさまざまな評価方法で実践現場と長年やり取りしてきた実証的研究を紹介します。

【基調講演】 13時~14時
「ソーシャルワーク評価の手法~プログラム理論から」
大島 巌 氏(日本社会事業大学)

【シンポジウム】14時~17時
「実践現場とともに行う、実証的研究としての評価方法」
〈パネラー〉
「プログラム理論の活用の実際~精神障害者領域」
 道明 章乃 氏(日本社会事業大学)
「コスト評価の実際~児童・生活保護領域」
 和田 一郎 氏(茨城県土浦児童相談所)
「自治体行動計画における評価~児童領域」
 小野セレスタ麻耶 氏(滋慶医療科学大学院大学)

コメンテーター 大島 巌 氏(日本社会事業大学)
コーディネータ 山野 則子 氏(大阪府立大学)

関連情報 2011年度 社会福祉学セミナー「実践現場と協働して実施する、ソーシャルワーク評価」 (281KB)
FAX申込用紙 (697KB)
定員 250名(応募者多数の場合は抽選)
対象者 どなたでもお申込みいただけます
受講料 無料
申込み期間 平成24年2月2日(木)
お問い合わせ 〒599 - 8531 大阪府堺市中区学園町 1 番 1 号
大阪府立大学 人間社会学部 就業力 GP 推進事業代表者 山野則子
Tel 072-254-9797
お申込み方法

大阪府立大学 就業力GPウェブサイトのお申し込みフォーム、または関連情報のFAX申込用紙よりご記入の上FAXにてお申込みください。