公開講座

公開講座「日本と西洋の文化の違いから眺めた物質、生命、人間」

開催日 平成23年9月27日(火)13時~15時
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 サイエンスホール
概要

 講師のトミオ・ペトロスキー先生は、現在、テキサス大学で物理学の研究をされていますが、1977年にノーベル化学賞を受賞された恩師イリヤ・プリゴジン教授と長年共同研究をされてきました。
 流暢な日本語を話されるばかりではなく、日本の思想や文化にも精通されています。
 今回は、これまで物理学では扱うことが難しかった、私たちの行動を含めた多様で複雑な世界を、現代の物理学がどのように扱うようになったのか、「複雑系の物理学」と呼ばれているものをできるだけ簡単に紹介していただきます。
 また、ペトロスキー先生が関わられたスーパー・サイエンス・ハイスクール指定校の女子生徒たちが、日本物理学会で最優秀賞を受賞した実験とその経緯についても語っていただきます。
 高校生から大学生、大学院生はもとより、一般の方々にも興味を持って聴いていただける「肩のコラない物理学のお話」を楽しんでいただきたいと思います。
【講師】
トミオ・ペトロスキー教授(Tomio Petrosky)
複雑量子系センター、テキサス大学物理
大阪府立大学理学研究科招聘教授
(注意)講演は全て日本語で行われます。
【主催】
大阪府立大学、理学系研究科、国際交流推進機構、生涯教育センター

関連情報 公開講座「日本と西洋の文化の違いから眺めた物質、生命、人間」チラシ (241KB)
定員 100名(応募者多数の場合は抽選)
申込み期間 平成23年9月20日(火)【必着】
お問い合わせ 〒599-8531 堺市中区学園町1ー1
大阪府立大学
地域連携研究機構 生涯教育センター
Tel 072-254-9942
Eメール fukuzatsu[at]ao.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。
お申込み方法

「往復はがき」または「Eメール」で、(1)氏名(ふりがな)・年齢、(2)郵便番号・住所、(3)電話番号をご記入の上、上記へお申込みください。 
(注意)携帯メールでの受付はしておりません。
お申し込みの際の個人情報は、申込後の事務連絡、統計資料の作成及び本学公開講座等のご案内に使用いたします。利用目的以外の使用については一切いたしません。