公開講座

就業力GP公開講座「東日本大震災への支援活動から学ぶ」

開催日 平成23年7月30日(土)14時~17時
(13時30分より受付)
開催場所 中百舌鳥キャンパス
開催場所詳細 学術交流会館 多目的ホール
概要

東日本大震災では、高齢者や障害者およびその家族、福祉や医療機関、それらの職員も、深刻な被害を経験しました。現地では、依然として厳しい状況が続いています。
今回は、東京や大阪から現地入りして支援活動を経験された福祉職等に従事されている方々をお招きし、現地で起きたことや、展開されている様々な活動の実際を、視覚的な資料もお示しいただききながらお話しいただききます。

【プログラム】
 ・被災地支援の活動報告
  1.松友 了さん (社会福祉事務所・早稲田すぱいく)
   岩手県陸前高田市等における障害者支援活動
  2.吉本良一さん (大阪府立砂川厚生福祉センター)
   宮城県南三陸町における地域包括支援センター業務の後方支援
  3.所 正文さん (堺市社会福祉協議会)
   震災直後の災害ボランティアセンター立ち上げと継続的な後方支援活動
  4.本学関係者の報告
   (1)松井 勇 (学生センター/ボランティアセンター)
   (2)小倉あゆみ (人間社会学部3年)
 ・パネルディスカッション
  司会:小野達也教授 (人間社会学部)

【主催】
 大阪府立大学人間社会学部
 大阪府立大学地域連携研究機構 地域福祉研究センター

関連情報 就業力GP公開講座「東日本大震災への支援活動から学ぶ」チラシ ()
「子育て教育系キャリア・コラボ力育成」WEBサイト
定員 200名
対象者 福祉職、福祉職を目指す学生、関心を持つ方全般
受講料 無料
申込み期間 平成23年7月29日(金)まで
お問い合わせ 〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1番1号
大阪府立大学 人間社会学部就業力GP推進室
Tel /Fax 072-254-9797
お申込み方法

申込書に必要事項をご記入の上、締切期日までにFaxしてください。
または、「子育て教育系キャリア・コラボ力育成」WEBサイトのお申込みフォームにてお申込みください。