その他イベント

男女共同参画イベント「ジェンダー平等をどう伝えるか 日韓の教育・啓発の実践と課題」

開催日 平成24年6月2日(土) (1)10時~12時30分 (2)14時~16時30分
開催場所 その他
開催場所詳細 ドーンセンター 特別会議室
〒540-0008 大阪市中央区大手前1-3-49
最寄り駅:京阪または地下鉄谷町線「天満橋」下車、徒歩5分
概要

【プログラム】
(1)「参加型学習でジェンダー感受性を学ぶ」(カン・ソンミ)
(2) トークの広場「性平等社会をめざす教育・実践を振り返る」(カン・ソンミ、伊藤公雄、コーディネーター 伊田久美子) 

【概要】
韓国から研修実践経験の豊富なカン・ソンミさん(ハラン性平等教育研究所)と、京都大学大学院の伊藤公雄さんをお招きし、参加型ワークショップ&講演会を開催します。ジェンダー平等のためのプログラムを自らも経験し、またこれまでの教育・啓発の実践を振り返り、日韓の課題の共有を目指します。プログラムは午前と午後の2部に分かれており、どちらか一方だけのご参加も可能です。詳しくは、添付のファイルをご覧ください。

関連情報 「ジェンダー平等をどう伝えるか 日韓の教育・啓発の実践と課題」チラシ (1.3MB)
受講料 本学教職員は無料
参加費等、詳細はPDFをご覧ください。
申込み期間 事前申込み、当日受付も可。
当日受付 当日受付も可
お問い合わせ 大阪府立大学女性学研究センター
Eメール joseigaku[at]gmail.com [at]の部分を@と差し替えてください。
Fax 072-254-9947   
(注意)お申し込みの際の個人情報は、本シンポジウムの事務連絡、統計資料等の作成に使用いたします。上記目的以外の使用は一切いたしません。
お申込み方法

氏名(フリガナ)および連絡先を記してメールまたはファックスで、
上記申込み先へお申し込み下さい。