キャリア・就職支援

府大が就職に強い理由

高い就職率98.4%大学の就職活動支援

府大が就職に強い理由 就職活動スケジュール 就職支援
取得できる免許・受験資格 インターンシップ情報 進路状況

府大が就職に強い理由

理由1 個別相談を軸とした日常支援と多彩な支援プログラム

各種ガイダンス、企業合同説明会から他大学との合同研修やグループワークまで年間を通して実施する多種多様な行事と、学生がどこからでもアクセスできる府大向け求人情報や各種資料、先輩情報が完備され、民間企業経験豊かな3名の有資格キャリアカウンセラーが常時相談にあたる手厚い日常支援が学生の強い味方になっています。

理由2 企業と学生への働きかけ

まだ求人募集をしているかどうか、企業に問合せ、内定未報告の学生に電話やEメールで案内するなど、きめ細かな働きかけを行っています。

理由3 Webを活用し、教職員が連携して学生を支援

学生の内定状況がWeb上で担当教員・キャリア支援職員ともにいつでも把握でき、情報を共有しながら学生支援にあたります。

理由4 インターンシップの推進

大学に届いたインターンシップ情報は、24時間WEBで閲覧可能となっています。また、特定のインターンシップについては関連の学科・研究室が担当しているものもあります。この他、学外実習としての科目も設け、インターンシップを推進しています。また自由応募のインターンシップもあり、学生たちは様々な機会を利用し、社会や仕事理解を深めています。

理由5 関西地区の大学連携によるキャリア形成支援

関西の大学を中心に連携し合い、キャリア形成支援や就職支援の様々な取組みをしています。一大学の枠を超えた情報提供もさることながら、他大学の学生と一緒に合宿形式の課題解決型のグループワークをしたり、グループディスカッションの練習なども行います。また優良企業を集めての学内合同求人説明会も連携大学でオープンにしあっており、学生の選択肢を広く設けています。