学生生活

緊急時の対応(応急処置費の負担について)

応急処置費の負担について

授業時間や休憩時間、大学行事中等に、原則、大学構内で負傷(一部の疾病を含む)し、保健室で応急処置を講じ難いために、最寄の医療機関にて処置を受けた場合、支払った初日分の診療費の一部または全部(入院料除く)を大学が負担します。

応急処置費の請求手続き

応急処置費請求書、負傷等発生調書(以上大学指定様式)、領収書を速やかに、中百舌鳥キャンパスは学生課学生サポートグループ、羽曳野キャンパスは事務所学生グループ、りんくうキャンパスは事務所学生・教務担当に提出してください。事故発生後1ヶ月を過ぎると受け付けできませんので注意してください。