学生生活

交通機関の運行停止・暴風警報等発令時に伴う授業の取扱

1.交通機関の運行停止の場合

  1. 中百舌鳥キャンパス
    南海高野線が全面的に運行を停止したとき、またはJR阪和線と南海本線が同時に運行を全面的に停止したときは、授業を行わない。
    羽曳野キャンパス
    近鉄南大阪線が運行を全面的に停止したとき、または近鉄バスの藤井寺駅前~府立医療センター間及び古市駅前~大阪府立大学羽曳野キャンパス・府立医療センター間の両方が運行を全面的に停止したときは、授業を行なわない。
    りんくうキャンパス
    JR阪和線と南海本線が同時に運行を全面的に停止したときは授業を行わない。
  2. JR大阪環状線と大阪市営地下鉄が同時に運行を全面的に停止したときは、授業を行わない。ただし、1、2の場合とも、午前7時までに運行を開始したときは、平常どおり授業を行い、午前10時までに運行を開始したときは、午後の授業を行う。

2.暴風警報・特別警報が発令された場合

  1. 中百舌鳥キャンパス
    大阪府に特別警報、または堺市に暴風警報が発令されているときは、授業を行わない。
    羽曳野キャンパス
    大阪府に特別警報、または羽曳野市に暴風警報が発令されているときは、授業を行わない。
    りんくうキャンパス
    大阪府に特別警報、または泉佐野市に暴風警報が発令されているときは、授業を行わない。