学域・大学院・機構

イノベーション教育研究所

設置目的

本学では、これまで産学協同高度人材育成センターが中心となり、文部科学省からの各種補助金を得て、高度研究人材、特に博士人材を対象に、キャリア意識の醸成やアントレプレナー精神の涵養を諮るためのTEC(Technology-based Entrepreneurship Course)科目群の開講や各種イベントを開催してきた。

これらの教育プログラムは、2017年4月より高等教育推進機構に設置される高度人材育成センターにより、全学の学生に大学院共通教育科目として提供される体制をとることとなった。

一方で、時代とともに進歩する様々なイノベーション教育手法の開発やアントレプレナー精神を育むためのイベント開催等については、地域貢献を担う高度研究型大学としては引き続き推進、実践していくことが必要である。

このために本研究所では、前進の人材育成センターで構築された企業、自治体等との様々なネットワークを活用しながら、アントレプレナーシップ教育、イノベーション教育の開発を産学官協働で推進することを目的とする。

次の図に、従前のセンターと平成29年度以降のイノベーション教育の展開体制について示す。

イノベーション教育の展開体制

研究内容の概要

  • イノベーション教育プログラムの開発および実践
    新たなアイディエーション教育の手法の開発、実践的な起業家教育講座の実施等、連携企業、地方自治体、金融機関、VC等と連携を取りながら推進する。
  • イノベーション教育環境充実に向けた外部組織との連携に関すること
    イノベーションエコシステムの構築に向けて、外部機関や同窓会組織との連携体制を構築するとともに、アントレプレナー育成に向けてOPU Tech-thonをはじめとする各種イベントを開催する。
  • イノベーション教育を展開するための教育補助金等外部資金獲得に関すること
    文部科学省、経済産業省等の補助金プログラムの申請、獲得に向けた、学内の調整や他大学との連携体制の構築等をすすめる。

構成員

センター長

松井 利之(高等教育推進機構 教授)

研究員

区分 教授 准教授
工学研究科 石原 一
藤村 紀文
芦田 淳
森澤 和子
薄 良彦
沈 用球
生命環境科学研究科 乾 隆
理学系研究科 原 正之
人間社会システム科学研究科 佐賀 亮介
客員研究員
機関 役職 氏名
りそな銀行 大阪地域 地域連携グループ インフォメーション・オフィサー 奥田 浩之
新日本有限責任監査法人 エグゼクティブディレクター 中務 貴之
PwCコンサルティング合同会社 鐘ヶ江 靖史
PwCコンサルティング合同会社 シニアアソシエイト 渡邊 新太郎

設立年月日

2017年(平成29年)4月1日

お問合せ先
高等教育推進機構
教授 松井 利之
Tel 072-254-9311 Tel 3000(内線)
Eメール t-matsui[at]21c.osakafu-u.ac.jp [at]の部分を@と差し替えてください。