学域・大学院・機構

理学系研究科 専攻紹介

数理科学専攻

数理科学と情報科学の融合領域である情報数理学分野を核として、基礎数理学分野と情報科学分野の3つの学問分野が一体となり、数理科学と情報科学の融合領域の教育・研究を推進します。

物理科学専攻

光、電子、原子、分子などが主役となるミクロな世界から、地球、宇宙のマクロな世界までを対象とし、様々な物理現象に関する洞察を通して普遍的法則の発見や自然認識の理解を深めることをめざした教育・研究を展開します。

分子科学専攻

分子創製科学、分子機能科学、分子解析科学の3分野から構成され、物質の構造や機能・性質を「分子」のレベルで解明し、人間社会に役立つ物質の創造に挑戦します。

生物科学専攻

遺伝子科学、生体分子科学、細胞機能制御科学、環境応答制御科学、生物多様性科学の5分野を設け、種を超えて存在する生命反応の「普遍性」と、環境に応じて進化した生物の「多様性」の両面から、生命現象の謎に迫ります。