工学域

機械系学類の概要

陸・海・空のフロンティアを目指し、航空宇宙・海洋システム・機械工学に関する基礎から応用までの学問を学び、創造性の豊かな研究者・技術者になるための能力を身につける。

航空宇宙工学課程/海洋システム工学課程/機械工学課程

複雑化、多様化、複合化する現代社会では、各種機械に関連した学問分野においても、学際的かつ総合的な教育・研究が不可欠です。機械系学類は、航空宇宙工学課程、海洋システム工学課程、機械工学課程の3課程で構成されています。航空宇宙工学課程では、 航空機、ロケット、宇宙往還機、人工衛星の開発から宇宙利用など、空と宇宙のフロンティアを目指し、数学や力学の基礎理論から、航空機や宇宙機の設計・製造、運用に必要な高度な知識や技術までを体系的に学びます。海洋システム工学課程では、海洋に関わる自然および人工システムに関する基礎理論を学び、プロジェクト型演習を通して、自ら問題を設定・分析してその本質を知る解析力、調和のとれた解を導くための統合化力、新しいシステムを開発する創造力などを身につけます。機械工学課程では、マイクロマシン、高機能ロボット、環境にやさしい次世代自動車、燃料電池などの新エネルギーシステム、植物工場といった最先端の機械システムの研究・開発に必要な専門知識を体系的に学び、幅広い分野で活躍できる創造性の豊かな研究者・技術者になるための能力を身につけます。

3つの課程

航空宇宙工学課程

航空宇宙工学課程

空と宇宙への挑戦が、世界を、未来を変える。

海洋システム工学課程

海洋システム工学課程

海と人をつなぐ創造が人類の知恵を生み出します。

機械工学課程

機械工学課程

ものづくりを最先端に導き、より安全・安心な社会を実現する。

取得できる免許・資格・受験資格

課程 取得できる免許・資格・受験資格
航空宇宙工学課程
  • 高等学校教諭一種免許状(工業)
海洋システム工学課程
  • 中学校教諭一種免許状(数学)
  • 高等学校教諭一種免許状(数学・工業)
機械工学課程
  • 中学校教諭一種免許状(数学)
  • 高等学校教諭一種免許状(数学・工業)

卒業後の進路について

大学院に進学し、より深い専門知識を身につけるとともに、最先端の研究を自ら実践。卒業後は技術者・研究者として、一流企業や各種教育・研究機関の第一線で活躍

  • 大学院への進学
  • 航空宇宙産業、造船・海事、自動車、鉄鋼・金属、建設・環境、電気、機械、情報、自動車などの各種企業
  • 公務員